シミ、シワ、美白ケアに効果的と話題のロスミンリペアクリームホワイト。

そんなロスミンリペアクリームホワイトですが、副作用はあるのでしょうか?

ロスミンリペアクリームホワイトの副作用とは?

ロスミンリペアクリームホワイトには副作用の可能性があります。

「え?副作用なんて怖いなあ・・・」

と思うかもしれません。

 

でも、安心してください。

 

副作用といってもそこまで心配する必要はありません。

その理由を詳しく解説していきますね。

副作用の心配は低い理由

副作用の心配が少ない理由は次の2点です。

・有効成分の2つがほぼ心配のない成分
・副作用の口コミが見当たらない

有効成分の2つがほぼ心配のない成分

ロスミンリペアクリームホワイトは化粧品ではなく、医薬部外品です。

医薬部外品というのは、厚生労働省に効果効能が認められた成分が配合されているものを表します。
(化粧品は効果効能が認められた成分は配合されていません)

で、効果効能が認められた成分というのが有効成分の「アルブチン」「トラネキサム酸」というものです。

有効成分というのは、

効果効能が認められている=人体への作用が比較的強いもの

なので、必然的に副作用のリスクも出てきます。

しかし、「アルブチン」と「トラネキサム酸」については、適量を守っていれば副作用の心配はほとんどないと言われている成分です。

通常使う分にはあまり問題ないと言えるでしょう。

副作用の口コミが見当たらない

ロスミンリペアクリームホワイトで副作用がでた!という口コミをアットコスメや通販サイトで探してみましたが、見当たりませんでした。

アットコスメついては、500件以上の口コミがありますが、副作用に関するような口コミは今のところ見当たりません。

極めて安全な商品と言えると思います。

副作用があるとすればどんなもの?

もし、副作用があるとすれば、次のようなものがあります。

赤み、かゆみ、腫れ、色抜け(白斑等)

万が一このような事象が出たら使用をやめるようにしましょう。

しかし、一気に大量に使わなければ副作用のリスクは低いです。

ロスミンリペアクリームホワイトは妊娠中でもOK?

ロスミンリペアクリームホワイトは妊娠中でも使えます。

なぜなら、口から入れるものではないですし、次のような成分も無添加で安心だからです。

パラベン
香料
着色料
鉱物油
紫外線吸収剤
アルコール

妊娠中や授乳中にも安心して使える成分で構成されているので問題なく使えます。

しかし、どうしても心配な場合やパッチテストをしてみて違和感が出る場合はかかりつけの医師に相談するようにしてください。

>>ロスミンリペアクリームの公式サイトでキャンペーンを詳しくみる

ロスミンリペアクリームホワイトの口コミを知りたい人はこちらへどうぞ。
→【後悔の口コミ】ロスミンリペアクリームホワイトの真実に迫る!